ホーム > もえぎ設計 日常ブログ > 2011年11月の記事

アーカイブ:  2011年11月の記事

タイトル:  京・杉の家 構造見学会をしました。

20111123京杉見学会 015.jpg
20111123京杉見学会 007.jpg

11月23日、建て主さんのご厚意により、京・杉の家・座 構造見学会を開催することができました。ご参加いただいた方、ありがとうございました。1月末ごろに完成見学会をさせていただく予定です(工期によりますが)。
10時半から構造を中心とした計画についてをお話しさせていただきました。
構造材は美山町森林組合で調達していただいています。床材は杉材と一部水廻りに桧を使い、これも美山町森林組合の加工センターで本実加工されたものです。天井材は構造用合板をそのまま見せたり、一部Jパネル(杉の積層パネル)を使っています。
柱、梁が見えたままになるので完成見学会の時も構造材は見えます。が、やはり完成時も楽しみです。またお越しください。

タイトル:  洛西保育園 木工事中

20111117洛西保育園監理 016.jpg
20111117洛西保育園監理 012.jpg

洛西保育園
1期工事がほぼ終わろうとしています(10/14のブログ写真と同じアングルです)
木工事、主に床板(桧)を施工中です。保育室間の壁をとっぱらい、建具をとりつけました。普段は保育室として、生活発表会の際はホールとして使われます。そのため6枚の引き込み戸を天井高さで計画しました。来年はこの場所で発表会ができますね。来月からは2期工事に突入です。

タイトル:  京・杉の家、構造見学会の現場が進んでいます。

京・杉の家、構造見学会の現場が進んでいます。今回は軸組材料が納品されるのが遅れて現場は少し遅れ気味ですが、きれいな杉の梁が輝いています。長期優良住宅という事もあり、設備配管から断熱性能から構造計画まで、事細かに仕様が指定されています。いろいろ心配していましたが、軸組が立ち上がるとやっぱりいいもんです。1階にどうしても抜けなかった柱が建っていてちょっと気になりますが、うまく使っていただけるのではないかとも思っています。2011.10.21 006.jpg上棟の途中で全体像がわかりませんが、構造見学会にお越しください。

タイトル:  みつばち菜の花保育園新築工事進んでいます

みつばち菜の花保育園の新築工事が進んでいます。今は躯体の基礎のコンクリートが打ち終わり、1階の壁・柱の配筋が進んでいます。
工事が進むと大きさが実感されます。ホールがなかなか広いですね。斜めに梁を掛けたりしたもので、現場は少してこずっていますが、子どもの声を想像していると、何とも楽しみです。(まだ工事現場そのものですが・・・)2011.10.17 016.jpg写真はまだ基礎が打ちあがったところです。(今は1階の壁も型枠が立っています。)