ホーム > もえぎ設計 日常ブログ > 2014年3月の記事

アーカイブ:  2014年3月の記事

タイトル:  御所西コーポラティブハウス 例会

随分、春めいて参りました。
京都も観光シーズンに突入して、例会に集合するのも大変です。
このところ、後半に軽くパンなどをつまみながらのランチタイムミィーテイングが定着しつつあります。
それぞれの近況、お奨めの映画からはじまり、スケジュールの確認、共用部のイメージと話しは膨らみます。そろそろ、室内の間取りを具体的に思い描いている方もいて、話題には事欠きません。
現在、建設準備会のメンバーは4軒...あと2軒の募集が早く埋まって、今年の祇園祭りまでには本格的に設計をスタートさせたい、という意思をお互いに再確認しました。情報を広げるためにも、準備会のメンバーからも何か発信できたらと思っています。

20140322 002.jpg
20140322 004.jpg

タイトル:  ふれあい会館へ行ってきました

洛西ふれあいの里保養研修センター「ふれあい会館」へ行きました。
ここには介護機器展示室があってベッド、車いすなど多数の福祉用具を見ることができます。
もちろん試すこともでき、実際にどんな動きができるのか試せます。

20140314_1.jpg

20140314_2.jpg
福祉の現場で働く方々と一緒にリフトによる入浴を体験してみました。リフトののり心地や浴槽の大きさなどを確認できました。

知らない器具もたくさんあってとても勉強になりました。残念なことにふれあい会館はこの3月をもって閉館となるようですが、展示室はひと・まち交流館 京都へ移設される予定です。このような展示スペースは広さを必要としますが、とても大事だと思います。

タイトル:  排水桝の掃除

以前に洗濯機の掃除、という内容で一つ書いたと思うのですが、今回は排水桝の掃除です。我が家の排水桝ですが、道路の公共下水につなぐ前に防臭桝というのがあります。汚水の臭いが家の中に上がってこないようにするために水が溜めてある桝があります。そこはトラップという形で排水の口が水の中に入り込んでいるので、台所の脂分が冷えて固まったものが、そこに溜まります。時々掃除をしてあげると排水がスムーズになるので、半年から1年ぐらいの間隔で掃除をすることをお勧めします。
2014-01-27 15.41.43.jpg見た目はこんな恰好をしている蓋を開けます。
2014-01-27 15.32.50.jpg排水管のふたのようなものがあり、廻りの白いものが油脂です。
2014-01-27 15.33.09.jpg中の蓋のようなものをとると口が見えます。
2014-01-27 15.34.11.jpg移植ごてなどで油脂をとります。それだけです。

タイトル:  西賀茂の家 耐力壁など進んでおります

西賀茂の家は無事 中間検査も終わり耐力壁等ができ 内装下地へと進んでおります。大体の間取りも見えてきたので大きさの把握もできます。出来上がりの実感がわいてきました。
2014-02-07 13.32.43.jpg
耐力壁の両面に構造用面材を貼るので中身が見えなくなってしまうと検査が受けられないので、片面を貼った時点で金物の検査を受けます。
2014-02-20 15.58.53.jpg
この敷地は東西に開いた敷地なので壁が日差しの影響を受けやすいのです。なので今回は遮熱透水シートを壁に貼りました。夏の日射を壁から室内に入れないようにするためですね。
2014-02-27 14.03.36.jpg断熱材を挿入した後に内側の構造用合板を貼ると、断熱材のサンドイッチパネルのようになるので、温熱環境の性能も確保しやすいですね。