ホーム > もえぎ設計 日常ブログ > 新築工事現場 > "長岡京市 ひまわり保育園新築工事 配筋検査"

タイトル:  長岡京市 ひまわり保育園新築工事 配筋検査

IMG_2736.jpg

最近雨の日が多いですね。そして冷えます。10月って晴れの日がもっとあるのかと思っていました...。
雨が土砂降りの中、ひまわり保育園の配筋検査へ行ってきました。杭工事が終わり、基礎の配筋工事が組みあがった段階での検査です。
鉄筋の径、本数、継手の長さなど四周チェックしました。結果はOKでした。施工者も自主検査をした上での監理者の検査があります。施工管理と監理は異なりますが、このダブルチェックで施工は進んでいきます。雨の中施工者さんお疲れ様でした。次は1階床、壁の配筋検査があります。