ホーム > もえぎ設計 日常ブログ > 徒然日記 > "超絶記録!?育児中のごちゃごちゃすまい2"

タイトル:  超絶記録!?育児中のごちゃごちゃすまい2

久しぶりのブログの更新です。

もえぎニュースVol.67の表紙「超絶記録!?育児中のごちゃごちゃすまい」の続きです。
続きなのではじめて読む人には少しわかりにくいかもしれませんが・・・
目黒が双子を産んでからのすまいの記録です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
子どもたちがはいはいからつかまり立ちができるようになると、それまではクッションでテレビ前を緩やかに遮っていましたが、それが柵に変わりました。

台所と食堂の間にも柵を設置します。台所でふたりの子どもがはいはいやつかまり立ちされると、ほとんど料理ができないです。あんまり柵は好きじゃないけど、そうは言ってられない状況になりました。

こども服は寝室のベッド下に収納していたのが、量が増えたためと居間でたたんですぐしまえるように居間に収納しています。
朝、起きたら寝室から移動し居間で着替えて、食卓でご飯という流れ。動線は最短!!居間に服を置きはじめたころは引き出しからたくさん引っ張りだされてイライラしましたが、そのうちやらなくなりました。飽きるのか、他のことへ興味がうつるのか。

居間に無造作に置かれる、だんだん増えていくおもちゃはまだ収納できていません...。

子どものハイチェアは平場がたくさんある方が子どもが動き回りやすいかなと考えて折りたためるタイプにしましたが、今は出しっ放し(大人は足を引っ掛けがち)。

寝室は一見変わっていませんが、保育園へ通園しだすと乾かす場所が室内にほしくなってきたので、納戸に置いていたハンガーパイプを配置。

浴室や洗面所にも既設のパイプやこちらで取り付けたパイプを使いながら、毎日布団と大量の服を干しています。干すスペースってたくさんいる!!

この量は一時期的かもしれないけど、外のベランダでは干しきれないのと、干すのは大抵一日の終わりになってしまうので隣家への配慮、そして何より洗濯機からの移動が面倒で除湿機や浴室乾燥機を併用しながらの部屋干しをしています。干す場所が洗濯機の近くにあるといいなとつくづく思います。そして確実に乾く場所であってほしい。

170124_nichijo.jpg