ホーム > 事例紹介 > 保育園 > 保育園の改装 > "吉田山保育園"

事例公開日:2012年03月22日(木)
2007年 竣工 - 京都市左京区 - 保育園の改装

吉田山保育園   -   「機能を重ね合わせる」という発想


設計・施工概要

工事種別保育園の改装
所在地京都市左京区
構造鉄筋コンクリート造
規模2階建て
延べ床面積321.68㎡
施工者
竣工2007年

設計プランについて

吉田山保育園の改装にはこれまで3回ほど関わらせていただいています。2001年に保育室の改装、2004年に保育室、厨房室等の増築と改装、2007年に事務室・トイレの改装をしています。

保育室・・・テーブルを出して食べる、布団を敷いて寝る、おもちゃを広げて遊ぶ、着替える、・・・保育室は、1日の内に何度も場面展開されます。小さなサンルームが出来たことで、場面分けにゆとりが生まれました。

トイレ・・・ホールを少し広げてトイレを広げました。入ってみたくなるような楽しそうな空間になりました。

厨房・・・限られたスペースを両側に少しづつ広げて、「機能を重ね合わせる」という発想で効率のよい厨房になりました。
配膳台は移動式にしてサイドテーブルの機能を、シンクにはふたをして配膳台の機能を重ね合わせました。みんなで作業の流れを細かく確認したり、先進事例を見学したりしながら工夫を積み重ねていきました。

[ 保育室とテラスの間のサンルーム ]  食事中のこどもを妨げず食事ができます
[ 保育室とテラスの間のサンルーム ]  食事中のこどもを妨げず食事ができます 

[ サンルームと続きのトイレ ]  部屋につながった明るいト イレにこどもたちがすっと 行けるように
[ サンルームと続きのトイレ ] 部屋につながった明るいト イレにこどもたちがすっと 行けるように 
[ ホールからみたトイレ入口付近 ]  腰は杉板、上はアクリル板を アールに曲げて取り付けまし た。かわいい小物が飾られて います。
[ ホールからみたトイレ入口付近 ] 腰は杉板、上はアクリル板を アールに曲げて取り付けまし た。かわいい小物が飾られて います。 
[ ホールトイレ ]  ポイントカラーはイエローで
[ ホールトイレ ] ポイントカラーはイエローで 

[ 厨房 ]  パワーアップした厨房でこだわりの手作り給食がますます充実
[ 厨房 ] パワーアップした厨房でこだわりの手作り給食がますます充実 


保育園 - 最新10件